ミノタブを溶かして頭皮に塗るのは効果があるのか?

・当ページはプロモーションを含みます。

ミノキシジル

今回は、ミノキシジルを溶かして塗るという斬新な?方法についてご紹介します。育毛に興味がある方は必見です!

本題の前に私が薄毛から復活した様子をご覧ください!

薄毛改善の経過

>> ミノタブでAGA・薄毛を改善した記録【時系列まとめ】
※40代前半からミノキシジル+フィンペシアのタブレットを服用して6ヵ月でAGA・薄毛を改善。
※タブレットはオオサカ堂の輸入代行で購入。
※50代の今は現状維持に努めています。
※年間約2万円で現在も服用継続中。

タブレットの値段・詳細は以下のリンク先でご確認ください!
実際に服用した人のレビューがたくさんあり、私は不安のほとんどを解決できました。

>> フィンペシア(キノリンイエローフリー新タイプ)1mg100錠 + ミノキシジルタブレット(Noxidil)5mg100錠

▼▼ミノタブ以外にも多数取り扱いあり▼▼

ミノタブを溶かして頭皮に塗るのは効果があるのか?

結論から言いますと、そもそもミノタブを溶かして塗ること自体をやめた方がいいと思います。

理由は2つあります。

・効果が期待できない
ミノタブは飲むことで塗り薬よりも発毛効果が出やすいものです。
あえて効果が期待できないことをやる必要がありません。
もしかすると飲むことによる副作用を心配して溶かして塗ろうとしているのかもしれません。
たしかに副作用の確率は下がると思いますが、同時に効果も出にくくなります。
副作用を心配する人は多いですが、副作用があるということは、薬の効果が発揮されている証拠です。

・面倒な方法なので継続できない
溶かして塗ることは手間がかかり面倒です。
おそらく継続できず三日坊主で終わる確率が高いです。
かりに長く続けられたとしても効果を実感できず、途中でやめてしまうことになるでしょう。

そういうわけでミノタブを溶かして頭皮に塗ることはまったくおすすめしません。

タイトルとURLをコピーしました